まつりパンライフ

家で焼いたパンと読んだ本の備忘録、愛用のキッチングッズの紹介をしています

気ままに更新しています。 書評ではなく、備忘録に近い感じでしょうか。 同じ本を2冊買ってしまったことがあったので…。 個人的に印象深かったもの、面白かったものを記事にしています。 暇つぶし、くらいの感じで眺めてもらえれば嬉しいです。

伊坂幸太郎「逆ソクラテス」のあらすじと感想

伊坂幸太郎「逆ソクラテス」について 伊坂幸太郎「逆ソクラテス」のあらすじと感想 逆ソクラテス スロウではない 非オプティマス アンスポーツマンライク 逆ワシントン まとめ 伊坂幸太郎「逆ソクラテス」について 伊坂幸太郎著「逆ソクラテス」は、2020…

伊坂幸太郎「陽気なギャングは三つ数えろ」のあらすじと感想

伊坂幸太郎「陽気なギャングは三つ数えろ」の登場人物 伊坂幸太郎「陽気なギャングは三つ数えろ」のあらすじ 伊坂幸太郎「陽気なギャングは三つ数えろ」の感想 まとめ 伊坂幸太郎「陽気なギャングは三つ数えろ」の登場人物 伊坂幸太郎著「陽気なギャングは三…

貫井徳郎「邯鄲の島遥かなり・中」のあらすじと感想

貫井徳郎「邯鄲の島遥かなり・中」の登場人物 貫井徳郎「邯鄲の島遥かなり・中」のあらすじ 貫井徳郎「邯鄲の島遥かなり・中」の感想 まとめ 貫井徳郎「邯鄲の島遥かなり・中」の登場人物 貫井徳郎著「邯鄲(かんたん)の島遥かなり」中巻は、2021年9月…

伊坂幸太郎「死神の浮力」のあらすじと感想

伊坂幸太郎「死神の浮力」の登場人物 伊坂幸太郎「死神の浮力」のあらすじ 伊坂幸太郎「死神の浮力」の感想 まとめ 伊坂幸太郎「死神の浮力」の登場人物 伊坂幸太郎著「死神の浮力」は、2013年7月に文藝春秋から発売された小説。 全436ページ。 前作…

貫井徳郎「邯鄲の島遥かなり・上」のあらすじと感想

貫井徳郎「邯鄲(かんたん)の島遥かなり・上」の登場人物 貫井徳郎「邯鄲の島遥かなり・上」のあらすじ 貫井徳郎「邯鄲の島遥かなり・上」の感想 まとめ 貫井徳郎「邯鄲(かんたん)の島遥かなり・上」の登場人物 貫井徳郎著「邯鄲(かんたん)の島遥かなり…

長江俊和「出版禁止 いやしの村滞在記」のあらすじと感想

長江俊和「出版禁止 いやしの村滞在記」について 長江俊和「出版禁止 いやしの村滞在記」のあらすじ 長江俊和「出版禁止 いやしの村滞在記」の感想 まとめ 長江俊和「出版禁止 いやしの村滞在記」について 長江俊和著「出版禁止 いやしの村滞在記」は、20…

乃南アサ「いっちみち」のあらすじと感想

乃南アサ「いっちみち」について 乃南アサ「いっちみち」のあらすじと感想 いっちみち ルール 青い手 4℃の恋 夕がすみ 青い夜の底で 他人の背広 団欒 まとめ 乃南アサ「いっちみち」について 乃南アサ著「いっちみち」~乃南アサ短編傑作選~は、2021年…

吉田修一「続 横道世之介」のあらすじと感想

吉田修一「続 横道世之介」の登場人物 吉田修一「続 横道世之介」のあらすじ 吉田修一「続 横道世之介」の感想 まとめ 吉田修一「続 横道世之介」の登場人物 吉田修一著「続 横道世之介」は、2019年2月に中央公論新社から発売された小説。 初出は「小説…

吉田修一「横道世之介」のあらすじと感想

吉田修一「横道世之介」の登場人物 吉田修一「横道世之介」のあらすじ 吉田修一「横道世之介」の感想 まとめ 吉田修一「横道世之介」の登場人物 吉田修一著「横道世之介」は、2009年9月に毎日新聞出版から発売された小説。 全423ページ。 初出は毎日…

伊坂幸太郎「重力ピエロ」のあらすじと感想

伊坂幸太郎「重力ピエロ」の登場人物 伊坂幸太郎「重力ピエロ」のあらすじ 伊坂幸太郎「重力ピエロ」の感想 まとめ 伊坂幸太郎「重力ピエロ」の登場人物 伊坂幸太郎著「重力ピエロ」は、2003年4月に新潮社から発売された小説。 全337ページ。 再読で…

林真理子「胡桃の家」のあらすじと感想

林真理子「胡桃の家」について 林真理子「胡桃の家」のあらすじと感想 玉呑み人形 女ともだち シガレット・ライフ 胡桃の家 まとめ 林真理子「胡桃の家」について 林真理子著「胡桃の家」は、1989年11月に新潮文庫から発売された短編集。 全243ペー…

東野圭吾「ブラック・ショーマンと名もなき町の殺人」のあらすじと感想

東野圭吾「ブラック・ショーマンと名もなき町の殺人」の登場人物 東野圭吾「ブラック・ショーマンと名もなき町の殺人」のあらすじ 東野圭吾「ブラック・ショーマンと名もなき町の殺人」の感想 最後に 東野圭吾「ブラック・ショーマンと名もなき町の殺人」の…

伊坂幸太郎「マリアビートル」のあらすじと感想

伊坂幸太郎「マリアビートル」の登場人物 伊坂幸太郎「マリアビートル」のあらすじ 伊坂幸太郎「マリアビートル」の感想 まとめ 伊坂幸太郎「マリアビートル」の登場人物 伊坂幸太郎著「マリアビートル」は、2010年9月に角川書店から発売された小説。 …

三浦しをん「エレジーは流れない」のあらすじと感想

三浦しをん「エレジーは流れない」の登場人物 三浦しをん「エレジーは流れない」のあらすじ 三浦しをん「エレジーは流れない」の感想 まとめ 三浦しをん「エレジーは流れない」の登場人物 三浦しをん著「エレジーは流れない」は、2021年4月に双葉社から…

宮部みゆき「魂手形(たまてがた)三島屋変調百物語七之続」のあらすじと感想

宮部みゆき「魂手形(たまてがた)三島屋変調百物語七之続」について 宮部みゆき「魂手形 三島屋変調百物語七之続」のあらすじと感想 火焰太鼓 一途の念 魂手形 まとめ 宮部みゆき「魂手形(たまてがた)三島屋変調百物語七之続」について 宮部みゆき著「魂…

伊坂幸太郎「グラスホッパー」のあらすじと感想

伊坂幸太郎「グラスホッパー」の登場人物 伊坂幸太郎「グラスホッパー」のあらすじ 伊坂幸太郎「グラスホッパー」の感想 まとめ 伊坂幸太郎「グラスホッパー」の登場人物 伊坂幸太郎著「グラスホッパー」は、2007年6月に角川書店から発売された小説。 …

伊坂幸太郎「ラッシュライフ」のあらすじと感想

伊坂幸太郎「ラッシュライフ」の登場人物 伊坂幸太郎「ラッシュライフ」のあらすじ 伊坂幸太郎「ラッシュライフ」の感想 まとめ 伊坂幸太郎「ラッシュライフ」の登場人物 伊坂幸太郎著「ラッシュライフ」は、2005年5月に新潮文庫から発売された小説。 …

真梨幸子「まりも日記」の感想

真梨幸子「まりも日記」について 真梨幸子「まりも日記」の感想 まとめ 真梨幸子「まりも日記」について 真梨幸子著「まりも日記」は、2021年6月に講談社から発売された小説。 全266ページ。 先月発売、真梨さんの新刊を読みましたのでご紹介。 初出…

林真理子「小説8050」のあらすじと感想

林真理子「小説8050」の登場人物 林真理子「小説8050」のあらすじ 林真理子「小説8050」の感想 最後に 林真理子「小説8050」の登場人物 林真理子著「小説8050」は、2021年4月に新潮社から発売された小説。 全397ページ。 初出は…

篠田節子「田舎のポルシェ」のあらすじと感想

篠田節子「田舎のポルシェ」について 篠田節子「田舎のポルシェ」のあらすじと感想 田舎のポルシェ ボルボ ロケバスアリア まとめ 篠田節子「田舎のポルシェ」について 篠田節子著「田舎のポルシェ」は、2021年4月に文藝春秋から発売された小説。 全2…

小池真理子「彼方の悪魔」のあらすじと感想

小池真理子「彼方の悪魔」の登場人物 小池真理子「彼方の悪魔」のあらすじ 小池真理子「彼方の悪魔」の感想 まとめ 小池真理子「彼方の悪魔」の登場人物 小池真理子著「彼方の悪魔」は、1991年2月に中公文庫から発売された小説。 全383ページ。 単行…

白石一文「ファウンテンブルーの魔人たち」のあらすじと感想

白石一文「ファウンテンブルーの魔人たち」の登場人物 白石一文「ファウンテンブルーの魔人たち」のあらすじ 白石一文「ファウンテンブルーの魔人たち」の感想 まとめ 白石一文「ファウンテンブルーの魔人たち」の登場人物 白石一文著「ファウンテンブルーの…

伊坂幸太郎「AX アックス」のあらすじと感想

伊坂幸太郎「AX アックス」の登場人物 伊坂幸太郎「AX」のあらすじ 伊坂幸太郎「AX」の感想 最後に 伊坂幸太郎「AX アックス」の登場人物 伊坂幸太郎著「AX(アックス)」は、2017年7月に角川書店から発売された小説。 全307ページ。 1~…

吉田修一「パレード」のあらすじと感想

吉田修一「パレード」の登場人物 吉田修一「パレード」のあらすじ 吉田修一「パレード」の感想 まとめ 吉田修一「パレード」の登場人物 吉田修一著「パレード」は、2004年4月に幻冬舎文庫から発売された小説。 単行本は2002年2月に刊行。全309…

貫井徳郎「悪の芽」のあらすじと感想

貫井徳郎「悪の芽」の登場人物 貫井徳郎「悪の芽」のあらすじ 貫井徳郎「悪の芽」の感想 最後に 貫井徳郎「悪の芽」の登場人物 貫井徳郎著「悪の芽」は、2021年2月に角川書店から発売された小説。 全347ページ。 初出は「小説 野性時代」。 掲載は2…

東野圭吾「片想い」のあらすじと感想

東野圭吾「片想い」の登場人物 東野圭吾「片想い」のあらすじ 東野圭吾「片想い」の感想 最後に 東野圭吾「片想い」の登場人物 東野圭吾著「片想い」は、2004年8月に文春文庫から発売されたミステリー小説。 初出は「週刊文春」、掲載時期は1999年…

米澤穂信「犬はどこだ」のあらすじと感想

米澤穂信「犬はどこだ」の登場人物 米澤穂信「犬はどこだ」のあらすじ 米澤穂信「犬はどこだ」の感想 最後に 米澤穂信「犬はどこだ」の登場人物 米澤穂信著「犬はどこだ」は、2008年2月に創元推理文庫から発売された小説。 単行本の発売は、2005年…

中島京子「ムーンライト・イン」のあらすじと感想

中島京子「ムーンライト・イン」の登場人物 中島京子「ムーンライト・イン」のあらすじ 中島京子「ムーンライト・イン」の感想 まとめ 中島京子「ムーンライト・イン」の登場人物 中島京子著「ムーンライト・イン」は、2021年3月に角川書店から発売され…

東野圭吾「ゲームの名は誘拐」のあらすじと感想

東野圭吾「ゲームの名は誘拐」の登場人物 東野圭吾「ゲームの名は誘拐」のあらすじ 東野圭吾「ゲームの名は誘拐」の感想 最後に 東野圭吾「ゲームの名は誘拐」の登場人物 東野圭吾著「ゲームの名は誘拐」は、2005年6月に光文社文庫から発売された長編の…

山田詠美「血も涙もある」のあらすじと感想

山田詠美「血も涙もある」の登場人物 山田詠美「血も涙もある」のあらすじ 山田詠美「血も涙もある」の感想 最後に 山田詠美「血も涙もある」の登場人物 山田詠美著「血も涙もある」は、2021年2月に新潮社から発売された小説。 初出は「小説新潮」、2…